遺伝子検査キット

遺伝子検査キット 米倉涼子が試した「H&BP遺伝子検査」とは?その結果は?

出典:https://www.miyatouch.com/products/detail.php?product_id=3255

みなさん、遺伝子検査というものをご存知でしょうか。

遺伝子検査とは名前の通り、自分の遺伝子を調べることです。

自分の遺伝子を調べることで病気のリスクや体質など、自分の体のことについて細かく調べることができます。

そして、それは病気の予防や美容に役立ちます。

例えばダイエット。

ダイエットの種類はいろいろありますが、すべてが自分に合うとは限らず人それぞれです。

でも遺伝子検査をすることによって、自分に適した運動や食事法を調べることができます。

そこで今回は、女優の米倉涼子さんが試したという遺伝子検査キットを紹介したいと思います。

米倉涼子が試した遺伝子キットはどれ?

遺伝子キットとは家で手軽に自分の遺伝子を調べられるキットです。

今までは遺伝子を調べるのには多くの費用がかかり、医療機関でしか行なえませんでした。

しかし技術が進歩した現在は1~2万円(一部の遺伝子の検査なら数千円)までコストが下がり、自宅で手軽に遺伝子検査が出来ます。

米倉涼子さんが試した遺伝子キットは、

「H&BP」という肥満関連遺伝子検査です。

Healthcare and Beauty Partnerの略です。

遺伝子検査キットの「H&BP遺伝子検査」とは一体?

H&BP遺伝子検査とは、口の中の粘膜を採取して提出することで、自分の体質を調べることができるものです。

提出して1ヶ月程で自分の体について詳しく調べられます。

遺伝子のタイプ分類だけではなく、管理栄養士が細かく分析してくれるのでおすすめです。

検査の方法は簡単です。

一緒についてくる採取棒を使って頬の内側をこすり、3日分の食事記録やカウンセリングシートを記入して一緒に送ります。

あとは1ヶ月後にアドバイスブックが郵送されてくるのを待つだけです。

細かくしっかりと分析をしてもらえるので食生活や日々の生活の見直しができます。

遺伝子検査キット「H&BP遺伝子検査」を試して判明した米倉涼子の遺伝子タイプ結果は?

肥満遺伝子は大きく分けると6タイプにわかれます。

肥満遺伝子のタイプ

  1. 糖質を分解する力が弱い糖質太りタイプ
  2. 脂質を分解する力が弱い脂質太りタイプ
  3. タンパク質を代謝できず筋肉をつけずらいタイプ
  4. 食べすぎてしまう過食傾向タイプ
  5. 糖質ばかり吸収してしまうタイプ
  6. 体脂肪が燃焼しずらい痩せにくいタイプ

スタイルの良いファッションモデルなどでも肥満遺伝子を2、3個持っていることがほとんどです。

しかし米倉さんの肥満遺伝子はなんと、、、

その中でたった1つのみで、100人に1人の遺伝子だそうです。

米倉さんは②の

「脂質を分解する力が弱い脂質太りタイプ」 でした。

このタイプは唐揚げや脂がのった肉など脂質の多いものをたくさん摂取すると太ってしまいます。

米倉さんは、以前に油を多く摂取するダイエット法を試した経験があり、痩せるどころか3~4Kg太ってしまったとのこと。

脂質を多く摂取してしまい、それが分解できず蓄積されたことが原因だったそうです。

このように、ダイエットは人によって合う合わないがあります。

米倉さんのように逆に太ってしまうこともあります。

そのため、遺伝子検査は痩せたいと思っている方に非常におすすめです。

遺伝子検査キット「H&BP遺伝子検査」はどこで手に入る?

H&BPの遺伝子検査キットは一般向けには販売されておらず、取り扱っているエステサロンなどで検査を受ける必要があります。

取り扱っているエステサロンは以下の公式サイトに載っています。

↓↓↓

https://neorea.co.jp/259/

「遺伝子検査キット 米倉涼子が試した「H&BP遺伝子検査」とは?その結果は?」まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は遺伝子検査キットについて紹介しました。

いろいろなダイエット法を試したけど成功しない!

という方、ぜひ試してみてください。